中国大連で日本語を教えています。日本語を教えながら感じたこと、気づいたことなどを記します。


by nihongobaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

関西弁は中国語?

中国語には声調があるため、1拍語でも少し長めに発音されます。そのため、中国人が日本語の1拍語や語の中の1拍の部分を発音するとき、長めになる傾向があります。「図書館」を「とうしょうかん」と言ったり、「貯金」を「ちょうきん」と発音したりします。はっきりしたことはわかりませんが、どうもオ段の音が長音化しやすいようです。

日本語でも、関西弁では1拍語は長めに発音されます。しかも「声調(第三声以外)」?もあります。
以下に列挙してみます。

第一声
胃、鵜、尾、蚊、気、子、差、詩、死、地、血、戸、名、野、帆、身、藻

第二声
絵、木、酢、田、手、根、火、屁、目、矢、湯、輪

第四声
毛、背、歯

他にも1拍語はありますが、比較的よく使われるような言葉だけ挙げてみました。

これを少し学生に話すと、かなりウケました。
[PR]
by nihongobaka | 2006-08-18 14:46 | 言語